menu

2013/06/26

中学校

中学校3年生カナダ語学研修旅行

P1013607.jpg 6/19(水)
中学校3年生はカナダのヴィクトリアへ語学研修旅行に出発しました。初日の成田空港では保護者と校長先生の見送りのもと元気に2週間の研修に出発しました。

以下カナダからのメール「日報」 の抜粋になります。

6/20(木)初日は対面式があり、少しホストマザーと挨拶を交わした後下校となりました。 対面式、初日、不安な表情は少しも見られず、安心してホームスティへ送り出せました。 生徒は、担任の先生やジム校長の話している内容の大部分は理解できている様子で、質問には自分の話せる範囲内できちんと答えていました。

P1013643.jpgのサムネール画像 6/21(金)AM
カナダの授業は教会の教室を借りて行っています。教会は静かな環境で、新しくきれいです。初日の授業では、先生から生徒に色々な質問をされたり、色ごとに違う香りの付いている粘土で工作をしたり、生徒から、先生へ大好きなジャニーズの説明をしたりと大変楽しそうでした。
予定では「アイスブレイキングゲーム」をして、打ち解ける予定でしたが、全くその必要が無く、すっかり生徒は先生になついていました。
こちらでの担任の先生は、明るく元気な女性の先生で、生徒も、緊張することなく、すぐに打ち解け楽しそうに授業を受けていました。
P1013632.jpg 面白かったのは、外で行った「目隠し案内」と「言葉のオークション」です。「目隠し案内」は、1人が目隠しをして、周囲の生徒が「Right」「Left」と誘導しゴールまで行くというものです。興奮してくると、ついつい、日本語が出てしまう生徒に、先生から「英語で!」と声が飛びます。
「言葉のオークション」は、先生が単語を提示します。練習用のお金を使って、欲しい単語をオークション形式で手に入れて行き、そして、文章を完成させるというものです。提示された単語が自分にとって必要なのかどうか、その単語でどのような文ができるのか、瞬時に判断していかなければなりません。なかなか高度なゲームでした。
6/21(金)PM
午後になると気持ちの良い晴天となり、初めて作ってもらったランチを持って、ダウンタウンへ向かいました。ランチは気になって仕方ないらしく、休み時間に職員室に皆で持って来て見せてくれました。
「デザートは食べてもいいわよ」との友里さんの言葉に、デザートのクッキーを一つずつ食べ、食べた後は、きちんと包み直し、またランチボックスに入れていました。
P1013653.jpg
BC博物館は、視覚から学べる様に様々な工夫がしてありますので、言葉がわからなくても充分楽しめます。アマンダ先生に説明してもらいながら、見学しとても興味を持ったようです。また、購入したかったポストカードを購入できて嬉しそうでした。

6/22(土)23(日)は学校はお休みです。初めてホストファミリーと過ごす休日となります。 昨夜は、ホストマザーと何を話をすれば良いのか、わからなかったらしく、皆で職員室に相談に来ました。色々アドバイスをもらい、下校時にはどのような話をするのか、作戦を立てていました。
日本で一生懸命作った自己紹介用のアルバムを見せながら話をするよう伝えました。

どのような週末になったのか、楽しみです。