menu

将来に活きる体験学習

様々な体験を通して、「生き抜く力」を養います。

体験学習の具体的な取組

校外学習、理科体験会、職業体験などの体験学習は事前学習を実施し、体験し、事後学習を行います。

 

校外学習

3か年計画で「生き抜く力」の育成を見据えて、様々なことに興味を持てるように校外学習の内容を決めています。春は実生活に隠れている数学(算数)理科について学び、秋は歴史遺産を巡り温故知新と食育を学びます。


職業体験

は働くことの意味や意義を学び、職業への関心を深めます。そして、社会や身の回りの大人に対して感謝の気持ちを持ち、将来に繋げるための学習に真剣に取り組みます。