menu

明るく元気な子ども

どんなに苦しい時も、明るく元気に物事に立ち向かうことのできる子どもを育成します。
教員は、子ども達が達成すべき目標を把握し、個々にきめ細やかな指導を行うことで子ども達が諦めず取り組むことのできる環境を作ります。

思いやりのある子ども

クラスでの生活や縦割り班活動での関わり合いを通して、他人を慈しむ心を育成します。誰に対しても礼儀正しく行動することも大切にしています。

素直な子ども

誰に対しても何事に対しても謙虚に耳を傾けることのできる子どもを育成します。同時に自然を愛し、自然の法則に従うことの重要性を考えられる心を育てます。

感謝の出来る子ども

自分が多くの人に支えられて生きているということを知り、全てに感謝の気持ちを持って生活できる子どもを育成します。各学年ごとに感謝の活動を実践しています。

命の尊厳を知る子ども

命の大切さに触れ、命の尊厳について学びます。国本独自の「命のカリキュラム」を構築して、どの教科でも命について触れる時間を設けています。

  • 命のカリキュラム
  • 情操教育
  • 安全対策
  • クラブ活動
  • 交通アクセス active

学外との連携