menu

2015/06/19

高等学校

第16回 高校生国際美術展 入選   
第24回 全国高等学校漫画選手権大会(まんが甲子園) 本戦出場決定 

◆第16回 高校生国際美術展 入選・奨励賞!

 ★高校3年生 1名 (個人)

  日時    平成27年6月24日(水)~7月5日(日) 

  場所    国立新美術館 
  

 ◎入選美術部生徒のコメント◎
昨年の秋から考えていた作品です。1月より描き始め、毎日放課後美術室で描き続けました。源氏香図という柄と意味を調べ、オリジナルの絵画に仕上げた作品です。ゴールデンウィーク返上で締切ぎりぎりまで描きました。入選できてとてもうれしいです。

~高校生国際美術展とは~
 国内の高校生の入選作品とアイルランド・イギリス・シンガポール・エジプト・中国等、15ヶ国以上の高校生の優秀作品と併せて展示します。高校生の芸術教育の向上と国際社会に貢献できる人材育成を目指している展覧会です。
美術だけでなく高校生の書道も力作です。是非この機会に足をお運びください。

※詳細については下記webサイトをご覧ください
高校生国際美術展(こうこうび)公式サイト
http://www.ihsaf.net/

◆第24回 全国高等学校漫画選手権大会「まんが甲子園」    本戦出場決定!

★高校3年生 1名 高校2年生 2名 (団体)

  日時    平成27年8月1日(土) 第1回戦  (敗者復活戦あり)  
         平成27年8月2日(日) 決勝戦  表彰式
 
  場所    高知県高知市丸の内 文化プラザ「かるぽーと」 
  
  
 ◎出場生徒のコメント(部長)◎
 毎日仲間とアイデアを出し合い、朝も夜も寝る間を惜しんでアイデアを練りました。アイデアが決定したら時間配分や作業を分担し、締切ぎりぎりまで粘って120パーセントの力を出し描き上げました。結果を知った時はうれしくて思わず号泣してしまいました。上位30校に選ばれとてもうれしいです。これからまたチームワークを固めてアイデアを練り作戦を立てて準備をし、歴代の先輩たちの活躍も参考にしながら、本戦に向けて皆で力を合わせて頑張ります!


~まんが甲子園とは~
1992年に始まった、全国の高校生を対象とした漫画の大会。
参加生徒は「高校ペン児」の愛称で呼ばれ、出題されたテーマに沿って1枚の紙に「まんが」を描きます。

予選を勝ち抜いた上位30校のペン児達は、毎年8月に行われる本選大会(高知市)に集結し、B2大のパネルを使い、5時間半の時間で自由にテーマを表現します。1次競技、敗者復活戦を勝ち抜き、決勝戦で最優秀賞を決定。最優秀校はその年の全国1位という名誉が得られます。 

近年では、出版社によるスカウト制度も導入。新人漫画家の発掘にも力を入れ、デビューへの新たな登竜門となっています。数ある「○○甲子園」の元祖、マスコミ各社も取り上げるとても大きな大会。


下記のサイトで本大会予選の審査の動画や本校も含め応募者全校の作品を見ることができます。
また、過去の作品や大会の様子、これから行われる今年度の大会の様子もライブ映像で見ることができます。
「まんが王国・土佐」まんが甲子園サイト
http://mangaoukoku-tosa.jp/manga-koshien/